人情PPCの極意 大内真哉 どういう塩梅かな?

アフィリエイト

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『人情PPCの極意』という商材について取り上げたいと思います。

PPCアフィリエイトですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『人情PPCの極意』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売者名:大内真哉
住所:千葉県柏市あけぼの3-8-43-205
連絡先:09055783205
E-mail:soryts1989@yahoo.co.jp
販売方法:http://ppc.x0.to/letter/index.html

〇『人情PPCの極意』について

かつて「人を騙す」仕事をし、 現在サラリーマンの「ある男」が考えた、 無理のない「PPCアフィリエイト」ノウハウ

1.キーワード選定
2.商品選定
3.ページ作成(ペラサイトでもOK)
4.ページアップ
5.広告出稿
6.運用結果によりキーワードの見直し・損切・メンテなど
7.繰り返しや量産

〇『所在地』は?

バーチャル・レンタルオフィスではなく、住居のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『会社名』は?

個人名でされているようなので、特に情報がありませんでした。
最近は税金対策の面で一人で活動している人はあえて法人にしないで、個人事業主でいる人も大勢います。
スタッフを雇ったり、事務所を住居以外に借りたりすれば初めてそのタイミングで法人にする人も多いです。

〇『大内真哉』とは?

『大内真哉』の情報が出て来ません。
経歴やプロフィールなども見つかりませんでした。
証拠となる顔の画像もなく、偽名や架空の人物の可能性もあります。
イメージキャラクター、広告塔としてエキストラ会社から派遣されている可能性もあります。
情報がないことは、いいことだと捉えることも出来ますが…

〇ネタバレ

その反面広告料がかかり、物件によっては赤字になるという
デメリットがあります。

出典:http://m-master.com/archives/388

 

現在はGoogleで嫌われるペラサイトなどでは稼ぐことは難しいです。
そしてYahooは2019年からアフィリエイトサイトの広告を禁止しています。

出典:https://makihira2.com/2021/06/10/%E4%BA%BA%E6%83%85ppc%E3%81%AE%E6%A5%B5%E6%84%8F%E3%80%80%E5%A4%A7%E5%86%85%E7%9C%9F%E5%93%89%E3%80%80-%E3%81%AF%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E3%81%A7%E3%82%82%E7%A8%BC%E3%81%92%E3%82%8B%E3%81%AE/

 

このノウハウで実践しても、最初は9割以上の人が赤字だと言えます。そして検証を繰り返していく内に、赤字からゆっくりと黒字に近づいていくイメージですね。また、この教材は具体的な事例が少なすぎる事や、サイト比較構築についても正直内容が薄いですし、配布テンプレートでは中々綺麗なサイトも出来ません。

出典:https://arcana01.com/ninjo-ppc-gokui

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大広告である。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

リアルなネガティブ口コミがある。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者が少ない可能性もあります。

電話番号が携帯やIP(050)である。

メールアドレスがフリーメールである。

2013年に作られたようなので、どうしても情報が古いです。

今現在はもう当時とは全く状況が違うので、この手法が通用すると思わないで下さい。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました