Trade Trainer 株式会社AIR 當房剛 どんな風かな?

FX

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『Trade Trainer』という商材について取り上げたいと思います。

FX検証用ソフトということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『Trade Trainer』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売社名 株式会社AIR
代表者 當房剛
所在地 兵庫県尼崎市西長洲町3丁目1-1ONLYONE西長洲3階
本店所在地:兵庫県尼崎市東難波町4丁目21番35号217号室
電話番号 06-4950-8559
E-mail info@tradetrainer.jp
URL https://lp.tradetrainer.jp

〇『Trade Trainer』について

FXトレードのプラットフォーム「メタトレーダー4(MT4)」にインストールするだけで実際の過去相場に遡ることができる、最新のFX検証ツール。 リアルトレードに限りなく近い環境の提供と、ワンクリックで視覚的に操作が可能 検証作業の煩わしさを最大限削ぎ落とし、タイムパフォーマンスの向上を計れます。 検証したい内容を設定する際は、日本語でのアシスト付き。ヒストリカルデータは検証内容によって自動でダウンロードされます。

〇『所在地』は?

一般的なテナントが借りる普通のビルのようです。
一見マンションに見えなくもないですが、よく見るとテナント貸出のビルのようです。
それぞれ部屋ごとに会社や企業が借りていると思われます。
詳細は確認しづらいです。

〇『会社名』は?

株式会社AIRで調べましたが、ハガキのダイレクトメール専門発送代行業者ということ以外特に情報がありませんでした。
最近は会社名があっても実情は活動していないことも多いです。
いわゆるペーパーカンパニーというもので、建前の意味合いが強いです。
初対面の人には、ちゃんと会社を作って活動しているという真面目な印象を与えられます。

〇『當房剛』とは?

整骨院の院長
2013年6月FX学習開始
2014年FX専業トレーダー、トレーナー開始
現在はシンガポールヘッジファンド「Gou Ken Investment Pte Ltd.」と契約しプロップトレーダー育成マネージャーとして活動している
9年間負けなしのヘッジファンドで使う方法
◦自己資産運用益
◦他人資産運用の固定給
◦他人資産運用の成果報酬
3つの収入を得るプロップトレーダー
このトレード手法は年間70億円運用するJPモルガンも認めている

〇ネタバレ

『Trade Trainer』の口コミが見つかりませんでしたので、『當房剛 口コミ』で調べてみました。

プロップトレーダーの當房剛さんが代表のAIR Co.Ltdは法人自体が存在しないことが判明!

出典:https://kenpou-media.jp/prop-trader/

 

ご存知の方も多いと思いますが、「神条武」という名前を使ってネットビジネスを
展開していてかなり評判が悪い人物ですね。

出典:https://triomoney.net/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E9%A4%8A%E6%88%90%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%80%80%E7%95%B6%E6%88%BF%E5%89%9B%E3%80%80%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%AF%EF%BC%9F/

 

・個人情報収集が目的の可能性がある
・高額な塾やスクールにしつこく勧誘される恐れあり
・當房剛(神条武)は過去にも複数商材を手掛けているがどれも評判がよくない

出典:https://mama-blogger.net/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E9%A4%8A%E6%88%90%E8%AC%9B%E5%BA%A7-%E7%95%B6%E6%88%BF%E5%89%9B-%E5%8C%97%E9%87%8E%E5%93%B2%E6%AD%A3%E3%81%AF%E6%80%AA

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去商材の評判が悪い。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

リアルなネガティブ口コミがある。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者がいない可能性もあります。

バックエンドがある。

特商法に不備がある。
(法人が存在しない)

神条武のウィナートレーダーズプロジェクトは集団訴訟に向けての動きもあります。

こうなるともう稼げる稼げない以前の問題で、すでに完全アウト・論外です。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました