SK-LOGIC 菅原弘二 不安定な実情を公開!

投資

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『SK-LOGIC』という商材について取り上げたいと思います。

天底サインで待つだけということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『SK-LOGIC』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売者名 菅原弘二
住所 北海道札幌市中央区南11条西13丁目1-32 801
電話番号 08060667500
メールアドレス sk.logic225@gmail.com
販売URL https://system2017.biz/TOP/index.html
販売価格 19,800円 (税込)

〇『SK-LOGIC』について

日経225先物取引のロジック大全集(11のロジック) 過去13年間検証データも公開 日経平均先物の独特な癖を狙い 1日3分のチェック 全て明確に数値化した無裁量ロジック 人脈からファンドマネージャーとも精通しスィングトレードシステムロジックを構築する ロジックを公開した2012年から実践者の利益の合計は半年で総額5000万円を突破する 75歳でも結果の出たトレード手法と言われ生徒の数が2000名を突破する システムと裁量の本質を理解した自分に合うトレード手法を提唱する

〇『所在地』は?

バーチャル・レンタルオフィスではなく、住居のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『会社名』は?

個人名でされているようなので、特に情報がありませんでした。
最近は税金対策の面で一人で活動している人はあえて法人にしないで、個人事業主でいる人も大勢います。
スタッフを雇ったり、事務所を住居以外に借りたりすれば初めてそのタイミングで法人にする人も多いです。

〇『菅原弘二』とは?

菅原弘二
将来年金がなくなることを予想してたくさんのビジネスにチャレンジしてトライ&エラーを繰り返す。
競馬場でじぃちゃん(恩師)と出会い株投資とチャートの見方を教わる。
徹底した分析と多数の仲間と情報交換して人脈が広がりファンドマネージャーとも精通して認められる。
スィングトレードシステムロジックを構築する。
ロジックを公開し2012年からの大相場で実践者の利益の合計は半年で5000万円を突破しその他ではデイトレードにも参入し裁量の鉄板パターンと黄金パターンを構築する。
75歳でも結果の出たトレード手法として学びに来た生徒の数が2000名を突破し億を達成する者も出る。
今現在はシステムと裁量の本質を理解した自分に合うトレードを提唱している。
ツール制作やシステムツール制作など企業アドバイザーとしても活動中である。

〇ネタバレ

『SK-LOGIC』の口コミが見つかりませんでしたので、『菅原弘二 口コミ』で調べてみました。

結果、「菅原弘二=エセ情報商材」という考えが消費者に強く根付いている通りの胡散臭い情報商材ということが分かりました。購入する価値はないと個人的には思います。

出典:https://kabuhikaku.com/article/2790/

 

なにせ過去作では「19ヵ月で1億1792万8500円の成績を上げている投資法」と豪語していたのに、その実績は一切公開せず、実際の収益性も大したものでは無かったそうですからね。しかも実践者が連絡をしても一切電話に出てくれないとのことで、割とひどい内容になっていた模様です。

出典:https://jill.fun/2021/08/18/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3s%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97-%E8%8F%85%E5%8E%9F%E5%BC%98%E4%BA%8C%E3%81%AE%E8%80%83%E5%AF%9F/

 

こんな行き過ぎた宣伝文句をズラリと並べて集客する人間は誰なのか?「特商法」に表記されている販売者の名前を見て納得。きな臭い日経225関連の情報商材を多数販売してきた「菅原弘二」でした‥

出典:https://kabu-tekicyu.com/information_products/3334

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

特典がたくさんついている。

後何日、残りわずか、今だけ、先着など煽っている。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去商材の評判が悪い。

講師が本業よりも教える系(塾、スクール、セミナー、講座、情報発信・販売、コンサルティング)メインである。

初心者の実践者が『稼いで成功するまでサポートする』とコミット(結果を約束する)していない。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者がいない可能性もあります。

特商法に不備がある。
(法人がない、電話番号が携帯や050(IP)である、フリーメールである)

ほんの少しだけ手直しして、すぐ次の新しい商材を作ってそうです。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました