PRIVETEオーダーメイドコース 一般社団法人OBO Lab 柊一刀 実情は危険なのか?

アフィリエイト

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『PRIVETEオーダーメイドコース』という商材について取り上げたいと思います。

あなたの状況に合わせたオーダーメイドプログラムということですが、はたして…

〇『PRIVETEオーダーメイドコース』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売業者名 一般社団法人 OBO Lab
販売責任者 南幅一刀
所在地 〒151-0053東京都渋谷区代々木一丁目31番8号シティハウス代々木1304
電話 : 03-6821-2864
メールアドレス info@ginga01.com
商品代金 ・オンライン実践コース  税込129,800円
コンサルティングコース 税込352,000円
PRIVETEオーダーメイドコース 税込462,000円
販売ページURL http://qualia1.jp/lp/qualia_lp_01/

〇『PRIVETEオーダーメイドコース』について

PRIVETEオーダーメイドコース
ブログ収益化講座
◦初心者のWordPressブログ構築講座(全6講)
◦はじめてのSEO記事執筆講座(特別動画講義3本付)
◦(秘蔵版)shinyaのキーワード選定コンサル動画6本セット(計約5時間)
◦アクセスアップ特化講座Access Up Lesson(全5講)
◦オンラインコミュニティ「QUALIA(クオリア)」参加権利(1回1時間)
◦個別コンサルティング権利(チャット&通話回数無制限)
◦グループコンサルティング参加権利(ZOOM)(1回1時間)
◦柊一刀”インターネットビジネス方向性”オーダーメイド個別オンライン面談権利(期間中1回1時間)

〇『所在地』は?

バーチャル・レンタルオフィスではなく、住居のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『会社名』は?

一般社団法人 OBO Labで調べましたが、2020年10月6日に法人登録されたということ以外特に情報がありませんでした。
最近は会社名があっても実情は活動していないことも多いです。
いわゆるペーパーカンパニーというもので、建前の意味合いが強いです。
初対面の人には、ちゃんと会社を作って活動しているという真面目な印象を与えられます。

〇『柊一刀』とは?

『柊一刀』の情報が
◦個人向ネット集客・広告運用
◦YouTube収益化コンサルティング
◦企業向ネットマーケティングコンサル
以外出て来ません。
経歴やプロフィールなども見つかりませんでした。
証拠となる顔の画像もなく、偽名や架空の人物の可能性もあります。
イメージキャラクター、広告塔としてエキストラ会社から派遣されている可能性もあります。
情報がないことは、いいことだと捉えることも出来ますが…

〇ネタバレ

柊一刀はマルチ商法に近いビジネスプランを進めてくるそうで、またそれに参加した人たちが教わるのも悪質なもののよう。そのため、もし仮に少し稼げたとしても裁判沙汰になる不安が付きまとうことになります。

出典:https://job-souko.com/obo-lab/

 

ネットでの彼の評判ですが、散々なものです。誇大広告を打って情報商材を買わせているとか、メルマガの内容が薄くて全く役に立たないとかそんなものばかりです。

出典:https://net-24h.com/%e5%89%af%e6%a5%ad%e6%a1%88%e4%bb%b6/32027/

 

柊一刀,ヒイラギケンの情報商材やセミナーに参加をすると、同じことをやらされるハメになってしまいます。ブログを作り、誇大広告を打ち、情報商材やセミナーに勧誘することをやらされます。怪しいビジネスであることは間違いありません。実質マルチ商法です。あなたは柊一刀,ヒイラギケンに真面目にネットビジネスを習っているつもりでも、やっていることは実質マルチ商法です。悪いことは言わないのでやめておきましょう。下手すれば訴訟沙汰になりかねません。

出典:https://komeda.shop/review/2021/03/asu-iro.php

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

特典がたくさんついている。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去商材の評判が悪い。

講師が本業よりも教える系(塾、スクール、セミナー、講座、情報発信・販売、コンサルティング)メインである。

初心者の実践者が『稼いで成功するまでサポートする』とコミット(結果を約束する)していない。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

リアルなネガティブ口コミがある。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者がいない可能性もあります。

過去に売っていた情報商材がひどいのでそれだけでもう論外で問題外です。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました