ペリカン24シグナル 杉田順一 稼ぐには疑わしい実情!

投資

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『ペリカン24シグナル』という商材について取り上げたいと思います。

自動売買の感覚を裁量に活用ということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『ペリカン24シグナル』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

運営責任者 杉田順一
所在地 〒225-0024神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1154-2市ヶ尾プラザビル605
電話番号 045-532-8978
メールアドレス support@tenplanet.com
URL http://planetin.sakura.ne.jp/perikan/infotop/
商品代金 38000円(税込)

〇『ペリカン24シグナル』について

FXのトレンドの中でのバイナリーの取引は大変有利に展開します。 『勝てる条件が揃ったポジション』での取引は為替投資の 基本中の基本でもあり稼いでいる上級者は実行されています。 『24option』は同じプラットフォームで「FX」と「バイナリー」 の取引が可能になりました。 まさにFXとバイナリーの融合と言えます。 当方の専属トレーダーは従前からFXとバイナリーを並行 して取引しております。 そこで培われたノウハウを活かして開発したチャートが 『ペリカン24シグナル』です。

〇『所在地』は?

写真で確認したところ、バーチャル・レンタルオフィスではなく住居か建物のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『会社名』は?

個人名でされているようなので、特に情報がありませんでした。
最近は税金対策の面で一人で活動している人はあえて法人にしないで、個人事業主でいる人も大勢います。
スタッフを雇ったり、事務所を住居以外に借りたりすれば初めてそのタイミングで法人にする人も多いです。

〇『杉田順一』とは?

『杉田順一』の情報が過去にたくさんの情報商材を販売していたことと、運営責任者ということ以外出て来ません。
経歴やプロフィールなども見つかりませんでした。
証拠となる顔の画像もなく、偽名や架空の人物の可能性もあります。
イメージキャラクター、広告塔としてエキストラ会社から派遣されている可能性もあります。
情報がないことは、いいことだと捉えることも出来ますが…

〇ネタバレ

『ペリカン24シグナル』の口コミが見つかりませんでしたので、『杉田順一 口コミ』で調べてみました。

いくつもの商材を出しているためサイトの雰囲気や手口が、全く同じです。被害者が増えて評判が悪くなるとすぐに名前を変えて似たようなサイトを作ってしまいます。いたちごっこ状態になり、被害が拡大する一方です。

出典:https://mama-blogger.net/%E3%80%8E%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%80%8F%EF%BD%86%EF%BD%98%EF%BC%86%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%80%80%E6%9D%89

 

具体的な証拠もなく、インジケーターの数で差別化を図って初心者に買わせようとしているように思えてしまいました。

出典:https://creative-money.com/fbox/

 

オリジナルなトレード方法ですので今まで稼げたことがない初心者の方が手を出してしまいそうですが初心者の方がこの手法を使って稼げることはまずありません。

出典:https://www.money-brand.com/%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88fx%EF%BC%86bo%E3%82%92%E5%BE%B9%E5%BA%95%E8%AA%BF%E6%9F%BB%EF%BC%81%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%83%BB%E8%A9%95/

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去商材の評判が悪い。

講師や会社が本業よりも教える系(塾、スクール、セミナー、講座、情報発信、情報商材販売、コンサルティング)メインである。

初心者の実践者が『稼いで成功するまでサポートする』とコミット(結果を約束する)していない。それと月5万円達成するまでサポートするなど非常に中途半端に終わらせている。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者がいない可能性もある。それと自然発生的には複数のリアルなポジティブ口コミが生まれないので、アフィリエイターの力を頼って借りている可能性もある。

おそらくバックエンドがある。

特商法に不備がある。
(法人がない、画像である)

過去にたくさんの情報商材を販売しているので、いわゆる商材屋の可能性が非常に高いですね。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました