デイサービス虎の穴【開業編】 坂元悠紀 実情は厳しいのか?

その他

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『デイサービス虎の穴【開業編】』という商材について取り上げたいと思います。

無駄な業務に忙殺されて心身を壊してほしくないということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『デイサービス虎の穴【開業編】』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売者名 坂元悠紀
住所 〒153‐0061東京都目黒区中目黒2-1-23テラス恵比寿の丘313号
電話番号 090‐9830‐4646
メールアドレス info@office313.sakura.ne.jp
販売ページURL http://www.lp.dayservice.link/LP.html
販売価格 デイサービス虎の穴【開業編】2,980円デイサービス虎の穴【営業編】2,980円デイサービス虎の穴【運営編】2,980円

〇『デイサービス虎の穴【開業編】』について

デイサービスの開業をお考えの方に向けたハウツー本です。 介護保険の基礎から今需要があるデイサービスの種類などの基礎知識から開業へ向けた不動産の選定の仕方、リフォーム業者へ依頼する際に注意すること、オープニングスタッフを選ぶ際の募集の仕方や選考の仕方など、開業するまでの全てを時系列順で説明しています。 指定申請は行政書士や税理士に依頼すると15万円以上はかかってしまいます。指定申請を自身でやることができればその資金を営業活動に回すことも可能ですし、その後の変更届なども自身で行うことができるようになるでしょう。

〇『所在地』は?

写真で確認したところ、バーチャル・レンタルオフィスではなく住居か建物のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『会社名』は?

個人名でされているようなので、特に情報がありませんでした。
最近は税金対策の面で一人で活動している人はあえて法人にしないで、個人事業主でいる人も大勢います。
スタッフを雇ったり、事務所を住居以外に借りたりすれば初めてそのタイミングで法人にする人も多いです。

〇『坂元悠紀』とは?

坂元悠紀
1980年生まれ 東京都出身
都立西高校、慶応義塾大学を卒業しNTT系の会社に就職して医療介護系専門の金融機関に勤務する。
2012年に東京都墨田区のデイサービス管理者に就任する。
職員は明るかったのですが毎月50万円程の赤字を出していました。
試行錯誤しながら、なんとか黒字に転換する。
そんな中趣味の自転車旅行で箱根の温泉に行き、デイサービスのヒントを得る。
20箇所以上のデイサービスを見学し、半年以上かけて理想のデイサービスを研究していく。
2014年4月に東京都江戸川区に第1号店となる「はつね江戸川」をオープンさせる。
そして2015年に第2号店となる「はつね曳舟」をオープンさせる。
さらに2017年6月に第3号店となる「はつね立石」をオープンさせる。
ここまでなんとか無借金で今現在3店舗のデイサービスと金融事業を管理している。
2017年秋頃よりコンサルティング業務やフランチャイズ事業などへの注力も予定している。
2020年10月にデイサービスの起業塾「デイサービス経営研究所」を開講し少人数だがデイサービス成功のための全てを教えている。

〇ネタバレ

『デイサービス虎の穴【開業編】』の口コミが見つかりませんでしたので、『デイサービス開業 口コミ』で調べてみました。

現在は高齢者社会が進んでおり、高齢者の数は以前と比べてかなり増えていため、デイサービスのような介護施設はこれからもどんどん増加するはずです。実際に、デイサービスを開業しようと考えている人は多く、日常生活の世話やリハビリといった各種サービスが提供されております。

出典:https://keigo-group.co.jp/fc/columns/entrepreneurship/day-opening/failure/

 

最後に、地域や時代と上手くマッチングできなかったことも失敗の理由だと思います。介護とは関係ない企業での介護事業参入だったり、20代そこそこのメンバーが主体での立ち上げだったことから周りからは「若い人が何をしているのかわからない」「怖い」といった思われ地域と馴染めませんでした。

出典:https://libru.co.jp/blog/job/opening-failure-nursing-business/

 

まず、デイサービスの事業は儲かるのでしょうか。結論から言うと、簡単に儲かることはないでしょう。このため、デイサービスを開業する場合、お金だけをモチベーションに始めてしまうと苦労する可能性があります。

出典:https://keiei-support-plus-a.com/kaisha-setsuritsu/media/day-service/

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

初心者の実践者が『稼いで成功するまでサポートする』とコミット(結果を約束する)していない。それか180日間までサポートするなど非常に中途半端に終わらせている。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者がいない可能性もある。それと自然発生的には複数のリアルなポジティブ口コミが生まれないので、アフィリエイターの力を頼って借りている可能性もある。

おそらくバックエンドがある。

特商法に不備がある。
(法人がない、電話番号が携帯や050(IP)である)

口コミにあるように簡単に儲かるものではないと思います。本気であればデイサービス虎の穴【開業編】を購入するよりも、デイサービス経営研究所の方がいいかもしれません。デイサービス虎の穴【開業編】を購入しても、デイサービス経営研究所をすすめられる可能性が非常に高いので。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました