FXで稼げない方法を教えます【完全版】 N-Trading  石田直行 疑わしい実情を公開!

FX

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『FXで稼げない方法を教えます【完全版】』という商材について取り上げたいと思います。

会社を辞めることが可能だそうですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『FXで稼げない方法を教えます【完全版】』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売者名 N-Trading 石田直行
住所 神奈川県川崎市幸区神明町1-80-1オーベルグランディオ川崎507
電話番号:090-9109-8639
メールアドレス ishida5577214@gmail.com
販売URL https://peraichi.com/landing_pages/view/e3h1b
販売価格 4,980円(税込価格)

〇『FXで稼げない方法を教えます【完全版】』について

FXで稼げない例(私の事例)を伝え、そこからの学びを元に、トレーダーとしての基礎体力をつけるためのサポートをする。 特に、全ての行動の元となる、「意志力」の回復に重きを置く内容。 現代人のほぼ全ての人が「意志力」不足で、副腎疲労に陥っており、「意志力」が回復すれば、 ・やるべきだけでやれない事 ができるようになるので、その具体的な回復方法をお伝えします。

〇『所在地』は?

写真で確認したところ、バーチャル・レンタルオフィスではなく住居か建物のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『N-Trading』は?

N-Tradingで調べましたが、販売者名ということ以外特に情報がありませんでした。
最近は会社名があっても実情は活動していないことも多いです。
いわゆるペーパーカンパニーというもので、建前の意味合いが強いです。
初対面の人には、ちゃんと会社を作って活動しているという真面目な印象を与えられます。

〇『石田直行』とは?

N-Trading
トレーダー兼スクール講師
1975年 千葉県で生まれる
2016年 18年務めた会社を退職し、専業トレーダーになる
2019年 トレーダー育成に関わる
2021年 トレードスクール講師になる
2022年 200名以上指導し月収100万円プレーヤーや月収数千万プレーヤーも多数輩出
ココナラで販売者の最高ランクのプラチナを獲得
成果実証済みの教材を実践すれば、青天井で稼ぐことが出来ます

〇ネタバレ

 

さて、本日は石田直行氏のFX常勝トレーダー養成ギブスZについて触れたわけですが、ぱっと見は豊富な情報量や良心的な価格帯、サポートや返金保証が充実しているとしても、肝心の収益性やそれを裏付ける資料が無いのなら、正直言って参加するのはお勧めできません。稼げる保証などどこにも無いからです。参加するなら、確固たる明確な実績を確認してからが賢明です。

出典:https://jill.fun/2021/03/04/fx%E5%B8%B8%E5%8B%9D%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E9%A4%8A%E6%88%90%E3%82%AE%E3%83%96%E3%82%B9z-%E7%9F%B3%E7%94%B0%E7%9B%B4%E8%A1%8C%E3%81%AE%E8%80%83%E5%AF%9F/

 

20日無料で試せるので期間中に退会すれば損はしない商材ですが単なる手法の勉強のような内容の可能性があるので、当商材のみでFXで継続的に勝てるようになるのはかなり困難な気がします。

出典:https://creative-money.com/trader-training-gips-z/

『FXで稼げない方法を教えます【完全版】』の口コミが見つかりませんでしたので、『FX情報商材 口コミ』で調べてみました。

そもそも、他人が作ったEAを運用すること自体が難しいほど、昨今の相場は荒れ狂っています。中身がブラックボックスのストラテジーは、100%信頼できなければ長期運用は不可能ですましてや大きなDD(ドローダウン)が発生したらどうしますか?「ヤ、ヤバい、このまま破綻して口座がゼロになるかもしれない…ガクブル」となってそのEAを信頼できなくなれば、もはや継続運用は無理。それでもあなたは、他人が作ったEAで資産運用したいですか?

出典:https://fxinspect.com/archives/37754

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去に販売していた情報商材の評判が悪い。

講師や会社が本業よりも教える、売る系(塾、スクール、セミナー、講座、情報発信、情報商材販売、コンサルティング)メインである。

初心者の実践者が『稼いで成功するまでサポートする』とコミット(結果を約束する)していない。それか180日間までサポートするなど非常に中途半端に終わらせている。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

リアルなネガティブ口コミがある。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者がいない可能性もある。それと自然発生的には複数のリアルなポジティブ口コミが生まれないので、アフィリエイターの力を頼って借りている可能性もある。

おそらくバックエンドがある。

特商法に不備がある。
(電話番号が携帯や050(IP)である、フリーメールである)

逆なので発想は面白いですが、それと稼げるかどうかは一切関係ありません。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました