次世代通販オンラインセミナー 有限会社いろはのい 弓田昌優 稼ぐには疑わしい実情!

物販

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『次世代通販オンラインセミナー』という商材について取り上げたいと思います。

初心者でも問題なく出来るということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『次世代通販オンラインセミナー』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売業者 有限会社いろはのい
販売者名 氏田昌
住所 沖縄県石垣市野底1050-5オーシャンのそこ101
電話番号 090 – 3436 – 4375
メールアドレス info@sp2han.com
販売URL https://sp2han.com/it/10online/
販売価格 3,000円

〇『次世代通販オンラインセミナー』について

次世代通販オンラインセミナー
利益率80%の通販サイト構築ノウハウを教えるセミナーです。
概要
第1部 次世代通販の全貌と売上最大化テクニック
第2部 弓田の販売商品と次世代通販サイトを公開
第3部 高利益かつ高単価商品の見つけ方・リサーチ方法徹底解説
第4部 疑問点や不安点を全て解決する質疑応答
特典
特典1 売れる商品チェックシート
特典2 利用しているサービス・アプリ集
特典3 プラチナクレジットカード紹介権利
スペシャル特典(コンサルティング参加者様)
1.コンサル生様限定サイト視聴権利
2.サポートの延長権利
3.利益率80%を目指せる販売商品を手に入れる権利
4.売れる商品販売ページ構成を作成代行権利
5.オンラインセミナー限定価格での参加権利

〇『所在地』は?

写真で確認したところ、バーチャル・レンタルオフィスではなく住居か建物のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『有限会社いろはのい』は?

有限会社いろはのいで調べましたが、2015年10月5日法人登録、販売業者ということ以外特に情報がありませんでした。
最近は会社名があっても実情は活動していないことも多いです。
いわゆるペーパーカンパニーというもので、建前の意味合いが強いです。
初対面の人には、ちゃんと会社を作って活動しているという真面目な印象を与えられます。

〇『弓田昌優』とは?

弓田昌優
1966年5月17日生まれ
パソコン教室で有限会社を設立して起業するが、思うようにいかずに半年間で1000万円の負債を抱え倒産する。
その後、今度はマッサージ業をして年商1億6000万円を達成して負債を完済する。
東日本大震災をきっかけにして、妻が第二子妊娠中でバリ島へ移住する。
次世代通販ビジネスを開始する。
その後順調に売上と利益を伸ばして今現在は妻と2人の娘とともに石垣島のビーチから徒歩30秒の所に住みながら、ほぼ自動化で安定して月収100万円以上を稼ぎ続けている。

〇ネタバレ

弓田昌優は「川島塾」といういい噂のないビジネス塾の出身者です。弓田昌優の評判はとても悪く、以前行っていた物販ビジネスの「継承ウェブコンサル」では数百万円という情報商材代金を払っても稼げない方がいたそうです。内容を確認してみるとほぼ同じ内容で多少の言葉が変わっているだけでした。つまりは今回の次世代通販でも同じことが起こり得るということです。99%起きると言えますが…

出典:https://www.mysteryandmisery.com/fukugyo/tuhan/

 

弓田昌優は川島塾の関係者(おそらく塾生)で、塾の出身者はほぼ全員例外なく怪しいビジネスに手を染めているからです。評判を一部ですが紹介しましょう。私は2000円ちょっとしか稼げなかったです。参加料を考えると赤字です。情報はネットで、無料でわかる内容でした。4ヵ月頑張っても稼げなくて、質問をしても精神論ばかりでした。

出典:https://komeda.shop/review/2022/02/sp2han.php

 

「実績」は誤解しがちですが、調べる情報は主宰者本人の実績ではなく、全くの初心者の実績です。この手法で成功できるか否かを判断するには、実際に利益を出している初心者の人数と利益実績を確認することが大切です。そのため、次世代通販のノウハウを長期間実践した初心者の毎月の利益金額と、仕入れや売上などに伴うお金の増減が、もっと詳しく示される必要があります。

出典:http://maako.blog.jp/archives/29400092.html

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

特典がたくさんついている。

後何日、残りわずか、今だけ、先着など煽っている。

実践者や講師の具体的な実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去に販売していた情報商材の評判が悪い。

初心者の実践者が『稼いで成功するまでサポートする』とコミット(結果を約束する)していない。それか180日間までサポートするなど非常に中途半端に終わらせている。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

リアルなネガティブ口コミがある。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ実践者がいない可能性もある。それと自然発生的には複数のリアルなポジティブ口コミが生まれないので、アフィリエイターの力を頼って借りている可能性もある。

おそらくバックエンドがある。

特商法に不備がある。
(電話番号が携帯や050(IP)である)

悪評がある人は購入しない、調べない、ブラックリストに入れるをたった今すぐして下さい。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました