FXBトレードスタイルセミナー 有限会社オープンアイ 鈴木晴正 稼ぐには厳しい実態!

FX

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『FXBトレードスタイルセミナー』という商材について取り上げたいと思います。

毎月かなり安定して高勝率で勝ち続けているということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『FXBトレードスタイルセミナー』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売事業者名 有限会社オープンアイ
販売事業者の住所 愛知県豊橋市向山町字川北9番地4
運営統括責任者 鈴木晴正
メールアドレス fxb@fxb7.com
TEL  0532-73-2167
販売URL https://newfxb.com/fxb-seminar-infotop2022/
販売価格 4,970円(税込)

〇『FXBトレードスタイルセミナー』について

トレードスタイルのノウハウを伝授するためのセミナー開催です。 トレード手法だけではFXで安定して勝つことは難しいです。 トレードで勝つ為には環境認識力をはじめとする高度なテクニカル分析 が必要です。 具体的には、環境認識やサポレジやダウ理論。 これらをFX初心者の方が全て完璧に分析するのは難しいです。 そこでFXBは考えました。 すでにFXBのスキルを身に付けた元受講生の 勝ちトレードスタイルのノウハウその物を1個覚えれば それで十分通用する可能性があるということを。 つまり、勝ちトレードスタイルその物を覚えてしまえば 細かいテクニカル分析の部分もまとめて出来ていることに なってしまうということです。 このトレードスタイルは、比較的FX初心者の方でも 勝ちトレードが出来てしまうトレードスタイルとなっており 抵抗感が少なく受け入れられるようになっているので 是非、参加してみてはいかがでしょうか。

〇『所在地』は?

写真で確認したところ、バーチャル・レンタルオフィスではなく住居か建物のようです。
一人や少人数で活動されている人はあえて部屋を借りず、住居兼事務所の人も多いです。
ただ住居兼事務所なので、具体的にいつ頃活動しているかはわかりません。

〇『有限会社オープンアイ』は?

有限会社オープンアイで調べましたが、販売事業者名、2015年10月5日法人設立、他に情報商材を販売しているということ以外特に情報がありませんでした。
最近は会社名があっても実情は活動していないことも多いです。
いわゆるペーパーカンパニーというもので、建前の意味合いが強いです。
初対面の人には、ちゃんと会社を作って活動しているという真面目な印象を与えられます。

〇『鈴木晴正』とは?

鈴木晴正
FXBこと鈴木晴正
「FXB」とは活動時のペンネーム。
1980年代のバブル崩壊前に投資をスタートする。
バブル崩壊後はデイトレードが流行していたので、アメリカ株の取引を経験する。
その後、知人の紹介で「S&P500」で取引するが、難し過ぎて大敗する。
これを機にテクニカル分析の重要性を感じ、徹底的に学ぶ。
「S&P500」で悪戦苦闘したおかげで、徐々に相場分析して判断する力が磨かれる。
最終的に勝てるようにはなるが、「S&P500」ではなく「アメリカ国債」「原油」「FX先物」などでスタイルを確立する。
同時に回りのトレーダーに教えを請われ、知り合いからFXの指導も開始する。
さらにブログもスタートすると、問い合わせも増え、今ではたくさんの人から指導を求められる。
◦総指導人数は1200人以上
◦たくさんの人達が今も稼ぎ続けている
◦その中には億トレーダーになった人も数人いる
FXで経済的安定や人生の幸せも実現してほしいという想いを元に、FXBというサイトで指導をしている。

〇ネタバレ

調査させて頂きましたところ
◦裁量トレードなので、初心者には難しい。
◦セミナーはたった1時間半でマニュアルより一時的で、実践的な深い知識・体験が得られない。
◦前提として最低でもFXB氏の信者で、尚且つセミナー、マニュアル、コンサルの3本立てはしないと実際に稼げるようにはならない。
◦FXBトレードスタイルセミナーを受けて実際に稼げるようになったというリアルなポジティブ口コミが複数ない。
というような口コミが見受けられました。

たしかに学ぶことは大切ですが、それだけでは初心者は決して稼げるようにはなりません。

初心者が稼ぐようになるためには、学び、実践、サポートの3つが不可欠です。
◦学び:最大限わかりやすい(初心者でも理解できる)マニュアルが購入者のペースで何回も繰返し学べる。
◦実践:最大限実践しやすい(初心者でも実践できる)やり方に突き詰められた手法であること。
◦サポート:成功者と無期限(最低でも1年間)で回数無制限でフィードバックが受けられること。

初心者は『添削指導』などで地道に一歩一歩成長するのが、一番確実な道ですし、それしかありません。
『習うより慣れよ』というように、学びと実践とサポートが全て揃って初めて成長の土台が出来ます。
ビジネスは『急がば回れ』のマインドで、極細極長の成長思考で取り組みましょう。

以上のことから決しておススメは出来ません。

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

特典がたくさんついている。

後何日、残りわずか、今だけ、先着など煽っている。

制作者や購入者の実際に稼いだ実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去に関わった人や販売していた情報商材の評判が悪い。

講師や会社が本業よりも教える、売る系(塾、スクール、セミナー、講座、情報発信、情報商材販売、コンサルティング)メインである。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

リアルなネガティブ口コミがある。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ購入者が少ない可能性もある。それと自然発生的には複数のリアルなポジティブ口コミが生まれないので、アフィリエイターの力を頼って借りている可能性もある。

おそらくバックエンドがある。

特商法に不備がある。
(画像である)

大前提として、そもそもたった一回のセミナーだけで「稼げるようになろう」という思考・考えが短絡的過ぎます。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました