ディスカバリーアカデミー 株式会社ディスカバリー 小澤竜太 難しい実態を公開!

アフィリエイト

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『ディスカバリーアカデミー』という商材について取り上げたいと思います。

学んで実践していけば初心者から脱出できるということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『ディスカバリーアカデミー』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売業者 株式会社ディスカバリー
運営統括責任者 長澤悠太
所在地 〒236-0058 神奈川県横浜市金沢区能見台東1-7-1F
連絡先 050-6869-1028
メールアドレス support@afdiscovery.com
販売URL ディスカバリーアカデミー
販売価格 24,800円(税込)

〇『ディスカバリーアカデミー』について

ディスカバリーアカデミーは、ブログ・メルマガで収入を得るためのオンラインスクールです。販売者から直接、ブログ・メルマガ・セールスレター等の添削を受けることが出来るなど、添削してもらいながら教材を進めることが出来るのが特徴です。

〇『所在地』は?

一般的なテナントが借りる普通のビルのようです。
一見マンションに見えなくもないですが、よく見るとテナント貸出のビルのようです。
それぞれ部屋ごとに会社や企業が借りていると思われます。
詳細は確認しづらいです。

〇『株式会社ディスカバリー』は?

株式会社ディスカバリー
2013年4月18日法人設立
事業内容
1.インターネットの広告業務
2.集客代行業務
3.ウェブサイト・ホームページの企画、製作、デザイン、管理、運営などの代行業務
4.出版業務
5.セミナー、講演会の企画、運営や管理業務
6.各種情報商材の企画、運営や管理業務
7.メールマガジン等の配信などの代行業務
8.総合輸出入貿易業務
9.全各号に付随する全ての事業業務

〇『小澤竜太』とは?

小澤竜太
小澤竜太は長澤悠太のネット上のペンネームです。
1985年12月19日生まれ。
福岡県福岡市出身
福岡大学工学部電子情報工学科卒
大学卒業後、東京の会社にSEとして就職する。
2011年4月 当時の会社を辞め、個人事業主としてインターネットビジネスに取り組み始めるが、4ケ月で月収2万円になる。
2011年11月 ブログ・メールマガジンを使った紹介業(アフィリエイト)で40万円の利益を達成する。
2012年2月 当時利用していたメールマガジン配信システムから、単月で90万円の利益を達成する。
2012年5月    先輩アフィリエイターから教えを請い、報酬アップに成功し月収100万円を達成する。
2012年12月 独立から1年で身につけたWebマーケティング・アフィリエイトの知識を個人に伝える教材『アフィリエイトディスカバリー』を販売開始する。
2014年12月までに、5000本を売り上げる爆発的ヒット作品となる。
2013年4月 株式会社ディスカバリー設立する。
2013年11月 メールマガジン配信システムのネット商人Pro S缶エディション販売者様と提携し、『ディスカバリーメール』販売開始する。メールマーケティングノウハウも学べるメルマガ配信システムとして販売する。
2013年12月 アフィリエイトディスカバリーを実践し、結果を出した6名を講師として、記念セミナーを開催する。東京・大阪で累計110名以上が参加する。
2014年7月 都留文科大学にて、『これから社会へ出る君達に伝えたいこと』講演会を開催する。今から社会にでる大学生へ、「就職以外の道もある」ということを伝える。同大学では異例の150名以上が参加する。
2014年12月 大手ASPサイト『インフォトップ』にて、アフィリエイトディスカバリーが
・累計販売本数
・累計売り上げ
・サポート
などが認められ、殿堂入りを果たす。
2015年2月 「起業を当たり前の世の中にする」というスローガンを掲げ、活動中している。

〇ネタバレ

調査させて頂きましたところ
◦今現在も2011年頃最盛を極めた集客方法の「無料レポートスタンド」を紹介している。
◦アフィリエイト再販権利があるが、購入率がわずか1%しかない。
◦販売ページでは1日のスキマ時間で学んで課題提出できるとあるが、初心者はまず無理。
◦なぜか添削の中に文章ではなく”マインド”も入っている。
◦各章それぞれ1回のみの添削で、それ以上は有料になる。
◦つい最近はご本人のアフィリエイターとしての実績が公開されていない。(ご本人はアフィリエイト以外のサービスで稼いでいる)
◦販売ページではメルマガアフィリエイトでDRMを教えるとあるのに、アドセンスや物販もある。
◦アドセンスはトレンドアフィリエイト、物販はブログアフィリエイトなのに、全て同じ手法(DRM)を教えている。
◦全てが浅く、薄い。専門性や特化性が全くないためこれだけでは初心者は稼げるようにはならない。
というような口コミが見受けられました。

全てDRMで十把一絡げにしすぎです。ご本人や購入者が稼いだ実績や証拠もないですし。広く浅すぎてネットビジネスを舐めているとしか思えません。

初心者にとって肝(一番大切)となるサポートですが
『各章に1回だけ添削できる』とあります。
実際どれだけ真剣に真摯に対応してくれるかは全くの未知数です。
質問してもスルーされるかもしれませんし、やっと1ヶ月後に返信が来るかもしれません。
初心者だとマニュアルに書いてある意味がわからなくて、それを尋ねるだけで1回消化しそうです。

たしかに学ぶことは大切ですが、それだけでは初心者は決して稼げるようにはなりません。

初心者が稼ぐようになるためには、学び、実践、サポートの3つが不可欠です。
◦学び:最大限わかりやすい(初心者でも理解できる)マニュアルが購入者のペースで何回も繰返し学べる。
◦実践:最大限実践しやすい(初心者でも実践できる)やり方に突き詰められた手法であること。
◦サポート:成功者と無期限(最低でも1年間)で回数無制限でフィードバックが受けられること。

初心者は『添削指導』などで地道に一歩一歩成長するのが、一番確実な道ですし、それしかありません。
『習うより慣れよ』というように、学びと実践とサポートが全て揃って初めて成長の土台が出来ます。
ビジネスは『急がば回れ』のマインドで、極細極長の成長思考で取り組みましょう。

以上のことから決しておススメは出来ません。

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

誇大表現である。

特典がたくさんついている。

後何日、残りわずか、今だけ、先着など煽っている。

制作者や購入者の実際に稼いだ実績や証拠がない。

具体的なノウハウの詳細がなく、初心者には難しい。

講師や会社、過去に関わった人や販売していた情報商材の評判が悪い。

講師や会社が本業よりも教える、売る系(塾、スクール、セミナー、講座、情報発信、情報商材販売、コンサルティング)メインである。

サポート自体がない、または初心者の購入者が『稼いで成功するまでサポートする』とコミット(結果を約束する)していない。それと各章1回まで添削のサポートするなど非常に中途半端に終わらせている。

リアルなポジティブ口コミが複数ない。

リアルなネガティブ口コミがある。

褒め記事(アフィリエイトサイト、ステマ)がある。

情報がないことは前向きに捉えることもできますが、まだ購入者が少ない可能性もある。それと自然発生的には複数のリアルなポジティブ口コミが生まれないので、アフィリエイターの力を頼って借りている可能性もある。

おそらくバックエンドがある。

特商法に不備がある。
(画像である、電話番号が携帯や050(IP)である)

動画のリニューアルが完了したので改めて売り出している感が満載ですね、期間限定の動画もありますし。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました