シグナルツール ヒューマンリンク株式会社 乾直紀 焦って入ると後悔します!

投資

管理人のカバです。

当サイトでは、リアルな感想を発信していきます。

さて『シグナルツール』について取り上げたいと思います。

初心者の方でも使いやすい仕様ということですが、はたして本当に初心者が稼げるのでしょうか?

〇『シグナルツール』判定は?

当案件は

おすすめできません。

では、その理由を見ていきましょう。

〇特定商取引法

販売者名 ヒューマンリンク株式会社
運営統括責任者 乾直紀
所在地 大阪府大阪市中央区内本町1-1-6内本町B&Mビル6F Business Center内
電話番号 06-6360-9153
メールアドレス bo.trading11@gmail.com
販売URL https://peraichi.com/landing_pages/view/onavq
販売価格 330000円~
返金 不明

〇『シグナルツール』について

シグナルツール
オリジナルなロジックによるサイン
独自のロジックを用いる事によってエントリー数が増加し、組み合わせによるエントリーの見極めが可能になります。
視覚化したサインの期待値
どれだけ良いシステムでもエントリーの見極めというのがマストになってきます。
その見極めを誰でも分かるように数値化・色分けをしエントリーの不安を解消することが可能になります。
◦シンプルなデザイン
◦安定したサインの数

〇『所在地』は?

バーチャル・レンタルオフィスのようです。
インターネットで調べるとバーチャル・レンタルオフィスと出て来ます。
バーチャル・レンタルオフィスの場合は月極で借りられるところが多いです。
ただ月極ですので、来月にはもう場所が変わっているかもしれません。

〇『ヒューマンリンク株式会社』は?

ヒューマンリンク株式会社
2017年5月19日法人設立
代表者 乾直紀
事業内容
◦コンサル
◦システム受託開発
◦Webマーケコンサル
◦ITコンサル
企業HP http://human-link1.com/→403Forbidden”アクセスしようとしたページは表示できませんでした。”
〒573-1133大阪府枚方市招提元町1-1-22

大阪府大阪市中央区内本町1-1-6内本町B&Mビル6F Business Center内

〇『乾直紀』とは?

乾直紀
ヒューマンリンク株式会社の代表者
過去に出会い系の不正をしていた疑い有。
出会い系だけでなく、バイナリーオプションやFXやUSBも売ってた模様。
ヒューマンリンク株式会社の代表者だが合同会社ウェルアップと関係がある模様。
どちらにしろ、良い噂はなく悪い噂しかない。
不正被害報告がいくつもあがっているので、信頼・信用は出来ません。

〇ネタバレ

調査させて頂きましたところ
◦全く稼げない。
◦サポートがひどすぎる。
◦大阪府警察が捜査しているらしい。
◦LINE登録したら、33万円のシステムを買わされた。
◦ヒューマンリンク株式会社の犯罪被害者支援協会まである。
というような口コミが見受けられました。

初心者にとって肝(一番大切)となるサポートですが
『無期限無制限のメールサポート』とあります。
実際どれだけ真剣に真摯に対応してくれるかは全くの未知数です。
文章で質問してもスルーされるかもしれませんし、やっと1ヶ月後に返信が来るかもしれません。

たしかに日々の作業を効率化できるツールは大切ですが、あくまでもそれは大きく稼げるようになった後の話です。

初心者が稼ぐようになるためには、学び、実践、サポートの3つが不可欠です。
◦学び:最大限わかりやすい(初心者でも理解できる)マニュアルが購入者のペースで何回も繰返し学べる。
◦実践:最大限実践しやすい(初心者でも実践できる)やり方に突き詰められた手法であること。
◦サポート:成功者と無期限(最低でも1年間)で回数無制限でフィードバックが受けられること。

初心者は『添削指導』などで地道に一歩一歩成長するのが、一番確実な道ですし、それしかありません。
『習うより慣れよ』というように、学びと実践とサポートが全て揃って初めて成長の土台が出来ます。
ビジネスは『急がば回れ』のマインドで、極細極長の成長思考で取り組みましょう。

以上のことから決しておススメは出来ません。

〇まとめ

最終的に、おすすめはできません。

講師や会社、過去に関わった人や販売していた情報商材の評判が悪い又はない。

ネット上に実際にリアルに「稼げた」というポジティブな口コミが複数ない。

ネット上に実際にリアルに「稼げない」というネガティブな口コミがある。

ステマ(褒め記事のアフィリエイトサイト)があり、アフィリエイターの力を借りている。

情報がないことは「まだ広まっていない」と前向きに捉えることもできますが、全くの未知数です。

おそらくバックエンドがある。

特定商取引法に不備がある。
(特定商取引法自体がない、不明がある、販売URLが非表示である、画像である、フリーメールである、バーチャル・レンタルオフィスである、返金の記載がない)

LINE登録を誘導している。LINE登録は99%オプトインアフィリエイト(紹介者が紹介手数料の登録数で稼ぐ手法)なので、何か紹介され登録を促されたら間違いないです。それかリスト集め(主にメールアドレスかLINEアカウント)目的になります。どちらにしろそれはそのお客さんを稼がせるためでなく、自分が稼ぐことに目的がすり替わっている証拠となります。

企業HP(http://human-link1.com/)が403Forbidden”アクセスしようとしたページは表示できませんでした。”となっている時点でアウトです。

販売(売る)側が「やることをシンプルにして1人でも多くの”お客さんを育てて成長させて稼がせたい”」マインドでなく、「わかりやすくして1人でも多くの”お客さんに売りたい”」マインドになっている。

この記事をご覧になった人は、是非今一度考え直すことをおすすめします。

終わりまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人カバ

タイトルとURLをコピーしました